ティヴィバルブは、お客様に最適なバルブを提案します。

会社案内

新しい”調和”を創造するために

私どもの製品は、異なった装置と装置をつなぎ、その両者の機能を最大に高めるための役割を担っています。常に”調和”のとれた状態を持続するための大切な”つなぎ役”なのです。
 ティヴィバルブ株式会社は、この”調和”を基本理念とし、社員ひとりひとりがお互いに尊重しあい、自由闊達で明るい組織風土をつくりながら、変わりゆく地域社会や国際社会の中で常に新しい”調和”を創造していきたいと思っております。
 弊社は『常に創意をもった技術者集団となり、お客様に満足をお届けすること』を心がけております。私どもの製品は多種多様な分野でご利用いただいており、常にお客様の立場で研究・開発を推進し、自動化・省力化のお手伝いを通じて、お客様へ”満足”をお届けしていると自負しております。
 これからもさらなる人的資源の育成と創意に裏付けられた技術を研ぎ澄まし、あらゆる分野で”調和”のお手伝いをさせていただきます。 
代表取締役 竹内 康晴

会社概要

社名 ティヴィバルブ 株式会社
代表 竹内 康晴
所在地 【本社】
〒143-0012
東京都大田区大森東4-33-8
TEL:03-3763-4311
FAX:03-3763-4317

【茨城工場】
茨城県行方市捻木347
TEL:0299-55-2141
FAX:0299-55-2142
営業品目 自動バルブ・駆動部・各種バルブの設計製作販売
資本金 授権資本金 60,000千円
払込資本金 25,000千円
設立年月日 昭和15年4月
主要取引先 【主な納入分野】
食品・飲料分野
化学分野
薬品分野
石油分野
下水道分野
金属分野
船舶分野
電力分野

【加入団体】
商工会議所
日本バルブ工業会
大森工業協同組合
蒲田工業協同組合
東京城南鋳物工業協同組合
大森工業協会
取引先銀行 三井住友銀行 大森支店
みずほ銀行  大森支店
三菱東京UFJ銀行 羽田支店

沿革

昭和15年4月 創始者竹内信栄により品川区南品川3丁目に竹内製作所として創業。バルブ、コック類の製造を開始する。
昭和23年11月 合資会社を設立。
昭和27年4月 ティヴィバルブ株式会社に組織・名義を変更(資本金50万円)。現所在地に本社工場を移転。資本金100万円に増資。
昭和33年3月 資本金500万円に増資。
昭和34年11月 通産省、日本工業規格表示が許可。
昭和37年4月 蒲田工場創業開始。
昭和38年 手動弁から自動弁へ転換。エアー作動式自動弁
(オンオフ弁、トルクアクチェーター等)。
昭和45年2月 資本金1,000万円に増資。
昭和46年 日本工業規格表示許可を返還。(製造品目変更の為)
昭和48年6月 資本金1,500万円に増資。
昭和49年 茨城工場操業開始。
昭和49年6月 資本金2,500万円に増資。
昭和56年12月 竹内 栄多就任
平成2年4月 50周年記念行事。社宅、寮の建設。
平成3年9月 マシニングセンター導入
平成18年4月 ISO14001認証取得
平成20年6月 ISO14001:2004認証取得
平成22年12月 優工場(大田区)認定
平成28年7月 現社長就任
バルブ命